麻布十番 / スイートチーク / Sweet Cheek

・エリア:麻布十番
・URL:http://sweet-cheek.com/
・日時:2017年03月某日
・コース:とろリッチコース
・担当:A嬢/フリー
・ルームタイプ:マンション/住宅タイプ
・装備:紙T

oil_massage_s.png
麻布十番です。

もはや老舗といっていいでしょう、長らく続いている店です。地下鉄麻布十番駅から徒歩5~6分のところにあるマンションです。

ちなみに恵比寿メルティフィールは系列店です。スイートチークの方が少し古かったような。

今回はとろリッチコースの初体験です。担当A嬢は初見です。A嬢、長身スリムな美人さんです。

早々にご挨拶、お支払いを済ませ、シャワー後装備を装着します。よくある紙Tタイプ(非スカ)です。その間にA嬢はこの系列おなじみの衣装にチェンジ。

うつ伏せ状態から軽くほぐしてもらい、早速とろリッチ投入。とろリッチとは施術に使用するオイルの呼び方で、感触的にホットオイルに○ーションを加えたものと思われます。妄想をかき立てさせる配合です。これを施術中惜しみなく各部位に塗布となると、さすがにこれは商売上手と言わざるを得ないですね(笑)。

A嬢、こちらのあちこちによく座ります。足裏、モモ裏、臀部、その度にA嬢の股間の温もりが伝わります。しかもこちらがとろリッチにされているため自ずと接触面もとろリッチです。再び妄想をかき立てる感触です。

カエル脚です。手と腕をとろリッチ状態にして鼠径部を攻撃されます。弾倉とほどよく接触。そしてA嬢自らの脚・太ももをとろリッチにしてサイドからのカニばさみ。大胆です。

仰向けの指示。上腕部、デコルテの後、下半身です。足元から順にとろリッチ投下され、太ももと鼠径部ではかなりのトロトロです。

最後は再びサイドからのカニばさみ、太もも活用による鼠径部です。A嬢の積極的な施術に感心ですが、守備力が高く攻撃の隙を与えません。たしかに異業種とほぼ紙一重な状態です。大胆な中にも守備力が求められるでしょうか。

タイムアップ、クエスト終了です。

とろリッチは嫌いではないです。むしろ好きです。これでUBならちょっとすごいかも、と期待させるクエストです。繰り返しますが商売上手です。

あとこのクエスト、以前は激戦に次ぐ激戦だったのですが、最近は極めて平和的です。いろいろゴニョゴニョかと。

報酬: 上質な癒しx1、とろリッチな感触x1
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント