中目黒 | フラン / Fran

・エリア:中目黒
・URL:http://fran-nakame.com/
・日時:2017年08月某日
・コース:アロマトリートメント+集中リンパ(OP)+コスチューム(OP)
・担当:A嬢/フリー
・ルームタイプ:店舗型
・装備:紙Tスカ

pet_massage_inu_s.png
中目黒初回クエストです。

中目黒駅徒歩1分ほどにある店舗型です。看板も出ているのですぐわかります。

この建物に来るのは久しぶりです。以前あった某Y店、某D店には大変お世話になりました。某Y店が3階、某D店は5階とそれぞれ別のフロアでした。Y店はアレがアレでしたので閉店になるのは何となくわかるのですが、D店の閉店は突然でした。その後詳しい方に聞いたところ本当に突然の閉店だったとのこと。メンズエステの諸行無常を感じさせます。D店では良嬢の良施術に加え、アツい戦いを繰り広げたものです。個人的にレジェンド認定しています。

その後D店の後に謎の店(注)ができていたようです。しかしサイトにホラー写真が過ぎて敬遠していたところ、いつの間にか閉店していました。やはり諸行無常です。

(注) 謎の店のTwitter(閲覧注意)

更にその後に登場したのが当クエストです。ここはホラーで敬遠していたというわけではないですが、駅近くで行きやす過ぎるのが逆に仇となり、今回が初回クエストと相成りました。

エレベーターを出て玄関でA嬢(初見)とご対面、中に案内されます。内装はD店の頃とほとんど変わりありません。清潔感のある印象です。いくつかある施術ルームのうちの一つに案内されます。この部屋も見覚えあり、やはり内装に変わりはないようです。

A嬢、JDくらいでしょうか、若くて可愛らしい女性です。明るく朗らかな感じの話し方から、若いながら接客業のキャリアが長そうです。経験上、こういう女性は楽しい展開になることが多く、期待が膨らみます。

挨拶からオプションの紹介を受けてお支払いを済ませます。オプションにはいつも通り積極的に応じます。そしてシャワーへ。

A嬢からシャワー後に紙Pの指示。紙Pは三種類です。白、ピンク、こげ茶(黒?)の色違い。形は同じとのこと。

驚くことに浴室周りもD店の頃とほとんど変わりがありません。「もしやD店は夜○げでもしたのか?」などとくだらないことを考えつつシャワーを済ませます。

紙Pはピンクを選んで装着します。スカです。紙Pを装着している姿はあまり人に見られたくないものですが、ピンクだと更に羞恥心が増します。これを楽しめるくらいに変○レベルを上げたいところですが、むしろ「今このビルで火災が起きたらどうするか」を先に考えてしまいます。まだまだ修業が足りません。

バスルームを出るとA嬢のコスチュームが変わっています。お見通し系。嫌いではありません。

施術ルームに戻って施術開始。

(中略)

A嬢から弾倉を狙い打ちされます。あー、これはだらだら行くパターンですね。

(中略)

タイムアップ、クエスト終了です。

A嬢の好奇心は悪くないですが、セラピスト歴は浅いようです。しばらく周回して成長を促してもいいかなという感じ。どちらかというとD店を懐かしむクエストになりましたが、あいにく今回はD店ほどのスコアは出ませんでした。

※内容はイラストと★からご推察下さい。

報酬:中庸の癒しx1
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント