[考察] 激アツクエストの判別ポイント② 公式サイト番外編

今回は公式サイト番外編のお話です。前回は公式サイトからチェックすべきポイントを挙げましたが、今回は逆に不要なポイントです。一見するとフラグと思われるものが意外にそうではないようです。

EQマスターもかつて「これアツいんじゃないか?」と勝手に盛り上がっていました。修行して経験を重ねるといろいろわかってくるものです。


fantasy_toumeiningen_s.png 

不要ポイント(1) 営業時間

簡単にいうと深夜・早朝帯の営業の有無です。何となく深夜の方がアツいと思いがちですが、昼間のアツいクエストもたくさんあります。時間帯はあまり関係ないです。むしろ深夜帯の方が難易度が上がっているクエストもあります。

  • ◇深夜・早朝の営業は無関係


不要ポイント(2) 店舗タイプ

基本的に行ってみないとわからないですが、中には公式サイトに記載しているクエストもあります。店舗タイプは大きく分けて店舗型、マンション-住宅型、マンション-ワンルーム型の3種類に分けられます。これらのうち、ワンルームは嬢と二人きりのシチュエーションがアツいと思いがちです。が、経験上これもあまり関係ないです。会話の内容を聞かれる心配がない点はよいです。

  • ◇ワンルームは無関係


不要ポイント(3) 価格

120分20,000円を超えるクエストを高価格クエストとした場合、高いほどアツい印象を受けますが、価格は無関係です。

ただ高価格クエストの方が若くて美人といったような高スペック嬢が多いのはあるかもしれません。

  • ◇価格は無関係

以上です。どれも何となく期待してしまうところですが、クエスト選択では参考にしない方がよいです。これもクエストの奥が深いところです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント